アウトドア好きの為のブログ

🏕【ブッシュクラフト】に必要な物🏕

 

 どうも

今回は【ブッシュクラフト】に必要な物について、自分の考えと色んな某体で学んだことを書いた記事です!

 

【そもそもブッシュクラフトとは?】

その前に『ブッシュクラフト』のことをおさらいすると、『少ない装備で、足りない物は自然の物を使って、生活をする』みたいなことですw

 

例えば、キャンプでテントを立てる際に通常は『ペグ』を使って、テントの四方を止めたりします

 

かわってブッシュクラフトは、木の枝をナイフなどを使って、ペグの形に加工してそれをペグの代わりに使ったりします

(現在はブッシュクラフトキャンプと言ったりすることもあり、上記のようなペグを作らず、既存のペグを使っても、ブッシュクラフトの部類に入ると思い、中々どこからキャンプで、どこからブッシュクラフトと言うのか、難しい感じもあります!)

 

そして、『ブッシュクラフトに必要な物』と言う事で、まさに上記で述べたことで、『自分の技術と自然の物をどう使うかの知恵』が必要になってくると思います!

 

例えばこの写真

f:id:r24japan:20200113105651j:image

先日行ったキャンプ場で周りに落ちてる木の枝で作った『ポットクレーン』と言う物です

 

これもブッシュクラフトでよく見る物ですね!

これは木の枝のみを使ってるけど、『石』を組み合わせて使うこともできるんですよね

なので、自分のアイデア次第で、いろんな物が作れて、それが実際に使えたら楽しいです

 

別にこういう物を作らなくても、既存の道具が売ってあるのですが、自然の物を使って楽しむのが、『ブッシュクラフト』の楽しみ方ですね

 

しかし、いくら『知恵』があったとしても、自分の『技術』が無いと、いい物は作れません!

 

例えば『ナイフ』の使い方、うまい人のナイフの使い方を見ると簡単そうに見えるけど、実際にしてみると意外と難しいんですよね

 

使い方を誤れば、ケガをする可能性もあるので、ナイフの使い方は気をつけた方がいいですね

 

そこで、ナイフの扱いの練習としてする『トライスティック』という物があって、木の枝にナイフで切り込みなどを入れて、ナイフの使い方を練習する物です

ちなみに下の写真が『トライスティック』です

ブッシュクラフトを始めた頃に練習で作った物ですw 色も塗って今は飾ってます

f:id:r24japan:20200114113400j:image

 

こんな感じで、ブッシュクラフトはナイフ一本からでも楽しめる、それどころか、ナイフ一本で!楽しむのがブッシュクラフトと言っても過言ではないです!

 

火起こしも小さい頃にした事があると思いますが、木と木を擦り合わせて火を付ける方法を使ったりします!

でも毎回毎回それだと大変なので、マッチは結構使います!w

 

とにもかくにも、『ブッシュクラフト』は技術と知恵が必要になってきます!

少しづつ、技術を身についていくのも楽しいです!

皆さんも是非挑戦してみてください!

 

では👋