アウトドア好きの為のブログ

【キャンプ/ハイキング】湧き水で作るカップラーメン

 

どうも。

ブログの方が中々更新できていない状況です!

と言うのも以前から言ってますが、YouTubeにアップする動画の撮影だったり撮った物を編集したりして、ブログに中々時間がかけられない状況になってます。

 

ですが、間は空くもののブログを書き続けることはしていきたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いします。

 

それと、YouTubeを始めて2〜3ヶ月程です、ブログも現在は80記事を超えてきました、とりあえずの目標100記事までもう少しのようなまだまだのような。

 

でこのブログに書くことはアウトドアに関する事なんですが、せっかくYouTubeチャンネルを持っているので、YouTubeにアップしている動画の裏話と言うか実はこんな事もありましたよ的な内容もこのブログで書いていきたいと思ってます。

 

と言っても、前の何記事かはそうした感じの記事にしているんですけどね。

 

自分がしてきた撮影の仕方や動画の内容以外の話を書くことで、今までの事を振り返れて楽しいし、自分に良いフィードバックとなるんですよね。

 

読者さんがこの内容に興味があるかは正直分かりませんし、有益な事も書く事はほとんど無いと思いますが、自分が書いてて1番楽しいのがアウトドア系のブログなんではないのかなと思ってます。

 

自分が楽しんでる事を通じて読者さんに楽しさが伝われば幸いです。

 

なので、これからはそうしたYouTubeの事YouTubeにアップした動画の裏話などの記事が増えると予想してますのでどうぞよろしくお願いします!

 

前置きが長くなりました。

今回の記事はさっそく上記の内容で書きたいと思います!

 

先日に撮ってきた

湧き水で食べるカップラーメン動画⬇️⬇️⬇️


【ハイキング/ソロキャンプ】湧き水で食べるカップラーメン 山奥にある[名水100選]

 

この動画は仕事終わりに行って来ました、というのも中々動画を撮る時間は休みの日ぐらいしか撮れないんですが、それだと動画の更新が空いてしまうので手軽に撮れそうな企画を模索していました。

 

仕事終わりで2〜3時間を活用してそれを2日ぐらいかけて撮影したりすれば、できなくもない事が分かりました。

 

実際に、この動画では無いですが他の動画であまり良い素材が撮れなかったので、次の日にまた行って撮り直した事もありました。

 

長い動画じゃなく、少し短めの動画になってしまうと思いますが、それが良い練習にもなると思います!

 

天気によってカメラ写りが劇的に変わるのがちょっと分かったので、無理してその日で撮ろうとはせずにタイミングを狙って撮りに行くのが良いですね。

 

この日は大体午後の3〜4時にスタート地点に着いてそこから湧き水が出るポイントまで歩いて行きました。

 

ここはよく自分がキャンプをしている場所でもあるんですが

f:id:r24japan:20200325205730j:image

20〜30分程歩いた場所に湧き水ポイントがあるんです。

たまに湧き水ポイントを見に来る人も居ます。

 

今回この企画でしたい事として3つあって

  1. 湧き水でカップラーメンを食べる
  2. 湧き水を初めて買ったケトルで沸かす
  3. ケトルを直火に直乗せで沸かす

とりあえずこの3つはしたかったんです。

 

湧き水で何か食べたり飲んだりするのは、結構したい人も多いと思います。

 

僕もその1人で、いつか湧き水でカップラーメンを食べたいなと思ってました。

と同時にその湧き水を沸かす時に、ケトルで沸かしたいというのもあったんです。

 

と言うのも、僕の好きな海外のYouTuberさんがブッシュクラフト動画でケトルでお湯をわかして、コーヒーとか飲む映像があるんですが、それを見て「自分もしてみたいなー」っと思ってたんです。笑

 

で今回、初めてケトルを買ったので、これはもう行くしかないと思って、この動画を撮りに行きました。

 

道中は何度か来ているところなので、スイスイと進んで行きましたが、前に通った時に無かった倒木が結構ありました。

 

湧き水ポイントにもちょうど倒木があって、湧き水を汲むときにはその倒木をかいくぐって汲みました。

f:id:r24japan:20200325210306j:image

倒木をかいくぐって通る映像を動画にも載せようかと思ってたんですが、後々映像を見ると、結構ブレブレでとても見にくい映像だったので、カットしました。

逆に臨場感があって、それをあえて見せるという手もあったんですけど、今回は無しにしました。

 

湧き水を汲むときに少しこだわった動画にしたくて、汲むときの体全体が映る映像と、手元の映像を繋ぐために、2回撮ったんですよね。

f:id:r24japan:20200326153951j:image

f:id:r24japan:20200326154105j:image

 

全然撮影の仕方とかが分からないので、自分で想像して、こんな感じで撮ればこういう動画ができるかなーと想像しながら撮りました。笑

 

あとで編集して、うまい具合に全体の映像から手元の映像になる様にできました。

 

自分で編集してて「おおー、すごいすごい」って思ってました。笑

 

そして湧き水を汲み終わり、スタート地点のキャンプ場に戻りました。その頃には辺りは少し暗くなっていて、とりあえず持参した薪を焚き火に使う為に、小さく割っていきました。

 

そうしているうちに結構暗くなってきて、辺りが見えないぐらいになって来たので、ハンドライトで明るくしたんですが、このままだとずっと持ってないといけないので、そこでちょっとした小ワザがあって、ハンドライトに白色のビニール袋を被せると、いい感じに灯り、広い範囲に広がってくれます。


f:id:r24japan:20200326071634j:image

f:id:r24japan:20200326071612j:image

コツとしては、袋を大きく膨らましてライトに被せると広範囲に灯りが広がります。

 

灯りも出来たので、焚き火や道具を出して準備に取り掛かりました。

f:id:r24japan:20200326084335j:image

焚き火が真っ暗な森の中でいい感じに灯ってくれます。人工の灯りとはまた違って、心を落ち着かせてくれます。笑

 

f:id:r24japan:20200326085740j:image

いよいよケトルを直火に直乗せしました。

このブッシュクラフト感が良いんですよね!

f:id:r24japan:20200326085929j:image

↑この写真はお気に入り。笑

 

この後お湯も沸いてカップラーメンに湯を注ぎ美味しく頂きました。

まぁ正直、湧き水だから味が違うと言うことはなくいつもの味でしたけど、湧き水でカップラーメンを食べること意味があるんですよね。笑

f:id:r24japan:20200326111731j:image

 

この動画を撮って、こういう感じの企画も良いなぁと思いました!

地元の宮崎県にはいろいろなアウトドアスポットがあるので、こういった企画はいっぱいできそうです。

 

またこうゆう感じで動画の話を記事にしたいと思います。

 

 

ブログ以外の【YouTube、Twitter、Instagram】もしています!是非そちらも覗いてみて下さいね!良かったら【フォロー、チャンネル登録】もお願いします!⬇️⬇️⬇️

【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCza6IPX8j2UH5qOiSmWunxw


【Twitter】

https://mobile.twitter.com/ryoma_outdoor


【Instagram】

https://www.instagram.com/ryoma_landman/

 

 


trangia(トランギア) ケトル 0.9L TR324