アウトドア好きの為のブログ

【DJI Mavic Mini】僕の新しい撮影機材『ドローン』を紹介

どうも☺︎

ようやく買いました。『ドローン』☺️

f:id:r24japan:20200419080045j:image

製品は"DJI""Mavic Mini"と言うものです。

いつか買おうかと思ってたんですけど、こんなに早く買うとは思いませんでした。

 

とは言っても今は外出自粛やキャンプ場の閉鎖などで、飛ばそうにも飛ばせませんが、幸いにも近くの河川敷での飛行申請をしたら飛ばしてもいいと言う事だったので、そこで今のうちに飛行の腕を上げて、いろんな場所に行けるようになった時に思い通りに飛ばされるよう日々練習します。

 

今回の記事ではこのドローンの簡単な紹介や飛行する際の注意点などを紹介しています。

 

※ここに書いてある事は専門知識の無い、一個人がネットや自分自身で調べた事を書いたものなので、間違いがあるかも知れませんのでご了承下さい。

 

 

【目次】

『DJI Mavic Mini』

f:id:r24japan:20200418110511j:image

このドローンは"DJI"から昨年の11月中旬に発売されたドローンです。

 

なので、今とはなってはYouTubeでこのドローンを使った飛行動画や空撮映像がけっこう出ていますね。

 

Mavic Miniはこの小ささで最高2.7Kの動画が撮れるんですよね。画質が良いのには越した事ないのでここは嬉しい部分です。

カメラ部分はジンバルになっているので、ブレも無くて安定したスムーズな動画を撮ってくれます。

f:id:r24japan:20200418201848j:image

 

 

飛行時間はカタログとかには18分と書いていますが、実際に飛ばしてみた感じでは、飛行条件やその人の飛ばし方で変わってくる印象です。まぁ当たり前ですよね。

 

ちなみに僕が買ったのは、他のアクセサリーが付いたセットの"コンボ"と言うもので、少し値段は上がるんですが、それにはプロペラガードバッテリー3つなどが付いています。

初心者の人はこのプロペラガードを付けて飛行した方が安全だと思います。

f:id:r24japan:20200419204538j:image

 

小さいとはいえ、プロペラは勢いよく回ってますし、鋭利なので危ないです。

実際にこのプロペラで指を切った人もいるみたいなので安全面を考えたら慣れるまではプロペラガードをつけた方が良いですね。

 

他に人がいる場合、他の人を傷つけない為にも必要な事だと思います。

 

あとバッテリー3つあるのは重要ですね。

飛ばしてみて分かったんですが、バッテリーが一個だけだと楽しめないです。笑

飛ばしてると楽しいので感覚的に早くバッテリー切れになるんですよね、なのですぐ飛ばしたい時に飛ばせないとなるとモヤモヤ?イライラ?してしまいます。

なので、買うならセットで売ってある"コンボ"がオススメです。

f:id:r24japan:20200418201646j:image

ちなみにバッテリーは機体後ろから入れます。

黒いのがバッテリーで、バッテリーの下にマイクロSDカードを入れる場所もあります。

 

SDカードが無くても撮れますが、720pまでしか撮れないみたいなので、SDカードは買っておいた方が良いですね。

 

あとはやはり機体が小さい分"風"の影響を受けやすいです。

f:id:r24japan:20200418204101j:image

 

僕が飛ばしてる河川敷は風の通りが良いので、けっこう大変です。

ちなみにスマホのアプリと連動して飛ばすんですが、飛ばしている最中に風が強いとアプリ画面に"強風警告"が出ます。

自分のいる場所とドローンのいる場所では、風の受け方が違うので、目に見えて分かるのは良い点ですね。

 

 

『飛行する際の注意点と僕の一例』

名前にもあるようにMiniと言う事で、他にもDJIから出ているドローンはあります。

 

他にいっぱいあるんですが、僕がこのドローンを買った理由の一つとして重量が200g未満と言うことなんですね。

 

日本ではこの200g以上か未満かが重要で、と言うのも日本では200g以上のドローンは"航空法"などの法をまもらないといけないんです。

 

"航空法"と言うのは、例えば

  • 何メートル以上の高さを飛んではいけない
  • 国の重要施設付近で飛ばしてはいけない
  • 人口集中地区で飛ばしてはいけない
  • 夜間飛行をしてはいけない

など他にもいろいろあるんですが、それを守らないといけないんですね。

 

逆に200g未満のドローンは、その航空法に関わる規制が少ないんです。

 

200g以上のドローンで飛行する際には『航空法』や『国土交通省への許可取り』やその飛行する場所を『管理している組織や人』に許可を取らないといけないなどあるんですけど、200g未満はその場所の『管理している組織や人』などの飛行許可を得れば大体の場所は飛ばせるんです。

※200g未満でも航空法に関連する規制はあります。

 

そういった利便性の観点からこのドローンを買うことにしました。

 

けど、200g未満と言ってもやはり守らないといけない事は多々あります。

それぞれの"都道府県"によってもドローンに関するルールなどがあります。

 

僕もドローンを飛ばせそうな目ぼしい場所を探して、その場所に「ドローンの飛行は可能ですか?」と連絡を入れた所、場所によってはダメな所もありました。

 

例えば、そこはキャンプ場や広場や公園などいろいろ混ざった施設で、その広場辺りで飛ばせるかな?と思ったんですが、施設側は「不特定多数の人が来るので、個人のドローン飛行は遠慮していただきたい」と言われました。

 

他にも国定公園や自然公園があるキャンプ場でそこの場所を管理している所に聞いたら、「国土交通省への届出等を出していないと断ってます」などありました。

 

冒頭でも書いていますが、近くの河川敷ではそこを管理している河川事務所に申請を出したら飛行可能でした。

けどずっと飛ばせるわけではなくて、『期間』があるんですよね。

何日から何日までと決めれるのですが、その場所は最大『1ヶ月』までと期間を取れたので、今そこで練習をしています。

 

200g未満とは言え、いろいろと規制があるので飛行する際には気を付けてください。

あとあと問題になったりする可能性があるので、面倒くさくても許可取りなどはしっかりしといた方がいいと思います。

 

 

『最後に』

ドローンは楽しい反面いろいろ規制があるので、しっかりとルールを守って飛ばそうと思います。

 

今後はいろんな場所で空撮をしたいのでワクワクしてます。

例えば"登山道や山頂"での空撮や、"ビーチや海上"もちろんキャンプ場での空撮もしたいなと考えてます。

 

それまでに壊さないように気を付けないといけません。笑

 

今回はここまでです。

また飛行練習中の風景などドローンに関する事を記事にするかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました😊


DJI Mavic mini Combo ケアリフレッシュとSDカード(SanDisk Extreme)32GB付の3点セット

 

 

ブログ以外の【YouTube、Twitter、Instagram】もしています。是非そちらも覗いてみて下さい。良かったらフォロー、チャンネル登録お願いします。⬇️⬇️⬇️

【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCza6IPX8j2UH5qOiSmWunxw


【Twitter】

https://mobile.twitter.com/ryoma_tabi24


【Instagram】

https://www.instagram.com/ryoma_tabi24/