アウトドア好きの為のブログ

いざ撮影、だけど『天候』悪化で思った様に撮れず

f:id:r24japan:20200813180243j:image

 

 先日、山や大きな池がある自然が溢れる場所で、動画撮影をする為にドローンを飛ばす事にしたんですが、現場に到着して、準備を進めていると、雲行きが怪しくなって、まもなく「雨」がパラついて来ました。

 

天気予報では「晴れのち曇り」だったけど、まさか雨が降るとは思わず。

 

でもまだパラついてるぐらいなので、少し待っとけば止む瞬間があるだろうと思い、止む瞬間を待つ事に、、、。

 


そして思った通り止んだので、止んだ隙にドローンを飛ばす事にしたんですが、いざ飛ばしてみると、周りはある程度視覚が得られるんですが、遠くの方が「霧」が出ており思った通りの映像が撮れず、がっかりしていると、雨が強くなってきて、これは無理だと思い一時中断し、晴れるのを願って少しの間待つ事にしました。

f:id:r24japan:20200813180731p:image

 

 

辺りをブラブラしている間に現場に戻ったら、天気もまずまず回復し、空は晴れてきていて、ようやく飛ばせるかなぁと思ったら、今度は「風」が強く吹いてきて、さっきと同じパターンで、風が止む瞬間を待って、ドローンを飛ばす事に、、、。

 


そしてすこし風が止んだのを見計って、飛ばしましたが、再び風が吹き始めて、風に吹かれてゆらゆらするドローンをなんとか操作し、墜落しないかヒヤヒヤしながらも、何度か挑戦。

 

結果は墜落してしまう事を考えすぎて、緊張して自分が思ってたような映像が撮れず。

 

そうこうしているうちに、さらに風が強くなっていき、そしてその現場はちょっとしたドライブスポットだったので、人が増えてきて安全面を考えると、少し危ないなと思ったので、残念ながら飛行を辞める事にしました。

 

 

結果としては、一応は撮影して、少し動画編集までしたんですが、思った様な感じの動画に全くならず、今回の動画はお蔵入りという事にしました。⤵︎

 

貴重な休日に朝の4時半ぐらいに家を出て、車で1時間半かけて来たんですが、天気には勝てず。

 

でも今回の撮影で、写真や動画撮影は「天気」に左右されるのをしっかりと学んだので、今後はもっと「下調べ」をするのはもちろん、撮影状況に適さなくなったとしても、その状況でできる撮影を考えたり、臨機応変に行動できるようにしていきたいです。

 


あと「貴重な休日」を失ったという考え方より、「貴重な学びを得た1日」と思えるような「考え方」でこれからの日々を過ごしていきたいです。

何事もポジティブに考える事は、大事ですよね!

 

という事で、今回の撮影はいろんな学びがあって、今後の撮影に繋がるような経験もできたので、結果として良い1日でした。

また今度、その場所で再挑戦して、良い映像が撮れる様にしたいです。

 

<SNSアカウント>
【Instagram】
https://www.instagram.com/ryoma_tabi24/

 

【YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCza6IPX8j2UH5qOiSmWunxw