アウトドア好きの為のブログ

『ペルセウス座流星群』を撮りに行ったら『天の川』が撮れました

 

 12日の夜に『ペルセウス座流星群』が見れるというのを知って、これは買って間もない一眼カメラ(SONY a7iii)を使わないては無いと思い、早速カメラの準備をしました。

 

ブログでも何記事か書いてますが、夜景や星空撮影をして得た知識を生かして、まず場所の選定をし、人工の明かりが届かない山奥に車を走らせる事に。

 

やはりみんな『ペルセウス座流星群』の事で注目していたのか、山奥だったんですがけっこう人が集まっていました。

 

とりあえず今まで学んだ事を元に、何枚か撮影しましたが、なかなか流星は写らず。

 

でもまぁ、そんなに簡単には写らないだろうと思っていたので、あまり深く考えずその後も撮影を続けていたら、「雲かなんかか帯状のもの」が写り、これなんだっけなぁ?と思い後々調べたら『天の川』だった事が分かって、『ペルセウス座流星群』は撮れなかったものの、初めて『天の川』を撮れたので素直に嬉しかったです。⤴︎

 

f:id:r24japan:20200813181333j:image

カメラ:SONY a7iii
レンズ:TAMRON 28-200mm f2.8-5.6
焦点距離:28mm
絞り:f2.8
シャッタースピード:10"
明るさ:±0.0
ISO感度:10000

 

今思えば、カメラを「縦」して撮っていれば良かったなぁと思ってますが、着実に写真スキルが上がっていって嬉しい。

 

今夜(13日の夜)もまだ、『ペルセウス座流星群』を見れる可能性はあるみたいなので、挑戦してみようかなと思います。

 

皆さんも、場所によってはなかなか外に出て見ることはできないかもしれないですが、ベランダや庭などから、お子さんなどと一緒に見るのも良いだろうし、はたまた、お酒を片手に夜空をつまみにして、空を眺めて見てはどうでしょうか。


<SNSアカウント>
【Instagram】
https://www.instagram.com/ryoma_tabi24/

 

【YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCza6IPX8j2UH5qOiSmWunxw