アウトドア好きの為のブログ

【ソロキャンプ】新しいキャンプギアを使う

f:id:r24japan:20200913152832j:image

  今回のソロキャンプは先日公開した動画にも写っている新しいキャンプギア

・『Hultafors ミニハチェット(オノ)』
・『COOK'N'ESCAPE マグカップ』
・『Mozambique テーブル』

をメインに使ったキャンプをしました。

 


【キャンプギア】初めて使うキャンプギアでソロキャンプ『Hultafors mini hatchet/COOK'N'ESCAPE mug/Mozambique table』

 

【目次】

『現地入り/サイト全景/小話』

今回キャンプをした場所は、宮崎県日南市の海沿いにある「猪崎鼻キャンプ場」です。

 

僕がいつもキャンプをする所は、山奥にあって海とは無縁の場所にあるので、今回は新鮮な感じがしました。

 

以前訪れたのは今年の3月頃になるので、約半年振りの「猪崎鼻キャンプ場」でのキャンプになります。

 


仕事が終わってから、キャンプ場に向かったので着いたのは夜の7〜8時頃。

もちろん辺りは真っ暗ですし、平日だったので他のキャンパーさんも居らず僕1人。
(1人は寂しさもありますが、周りを気にする必要がないので良いですよね。笑)

 


そしてタープを設営する辺りから、動画撮影をしようと思ったんですが、暗過ぎて流石の一眼カメラ(sonya7iii)でも、なかなか綺麗に映らず、もちろんライトを当てながらしましたが、光量が弱かったのでとても見れたものでは無いなと思い、諦めて、夜は「焚き火」をしているところだけを撮りました。

f:id:r24japan:20200913151848p:image

 

そしてこの時、改めて「照明」の必要性を感じました。 冬に入るとさらに夜が長くなり必ず必要な機材になってくると思うので、近々、照明器具を買うのを検討しようと思います。

 


そして夜は遅かったのもあり、ご飯も事前に食べてきて、特に何もする事が無かったので、映画を見ることに、、、。
(ワイルド・スピードを見ました。笑
今は次回作が楽しみでしょうがないです。⤴︎)

 

そしたらそのまま寝落ちをしていて、気づいたら朝を迎えていました。笑

 

f:id:r24japan:20200913151906p:image

キャンプ場のすぐ側は海なので朝起きたら、とても綺麗な朝日を見れる事が。

 

これは海の近くのキャンプ場ならではの景色ですね。⤴︎

 


そして今回、設営した感じはこんな感じで、タープのみの設営にしました。

f:id:r24japan:20200913151949p:image

タープをシート代わりにして、その上にマットを敷いて寝ました。
ほぼ野宿状態です。笑

 

このセットで、新しいキャンプギアを使ったキャンプを楽しみました。
動画を見てもらえるとソロキャンプの雰囲気は味わえれるかな?と思います。笑

 


そしてここから新しく買った、キャンプギアの使ってみた感想などを紹介します。

 

『Hultafors ミニハチェット』

f:id:r24japan:20200913152109p:image

前々から欲しかったオノで、ようやく手に入れました。⤴︎

 

さっそく薪を割ってみたんですが、思ってたとおり、小ぶりなので、狙ったところに振り下ろせるのと、腕の疲れが少なかったです。

 

今回使った薪はホームセンターに売ってあった「杉の薪」を使いましたが、杉の木ならあまり力を入れずに割る事ができました。

 

コンパクトなので、フェザースティックを作ったり、ちょっとした木の加工にも使えると思います。

 

『COOK'N'ESCAPE マグカップ』

f:id:r24japan:20200913152220p:image

マグカップについては、至って普通のマグカップを買いました。

 

素材はチタン製を選び、軽さ重視で。

 

そして動画にも映ってますが、マグカップを買ってしたかった事の一つに、ドリップコーヒーをマグカップで飲みたいと言うのがあったので買いました。笑

 

外で飲むコーヒーはもちろん美味いですが、それをキャンプ用マグカップで飲むと、さらに美味しく感じますね。⤴︎

 

それと実はこの他にも、チタン製の箸や多機能スプーンも買っていたので、いつか動画に出そうかなと思います。

 

『Mozambique アウトドアテーブル』

f:id:r24japan:20200913152324p:image

そしてこういったキャンプには、必需品の「テーブル」です。

 

今までは、キャンプ道具を入れるボックスなどをテーブル代わりにしていたのですが、やっぱりアウトドア用のテーブルは使い勝手が違いますね。笑

 

コンパクトだし、ちょっとした移動も楽にできますし、早く買っておけば良かったと思いました。

今回買ったテーブルは組み立て、片付けが楽で、足をたたんで足の周りにテーブルを巻くだけなのでコンパクトに収まります。

 

大きさは、1人では充分使えて、2人でも丁度良いくらいだと思います。

耐久重量は25kgあり、まず載せるものの重さの心配は要らないですね。

f:id:r24japan:20200913152454p:image

そして何よりオシャレなので、キャンプ以外で、家でサブテーブルとして使うのにも良いのかなと思います。

 

今回は新しいキャンプギアを使ったので、さらに楽しいキャンプでした。

今後はこのキャンプギアを使い込んで、良い味を出していけたら良いなと、今現在、想像して楽しんでます。笑

 


<SNSアカウント>
【Instagram】
https://www.instagram.com/ryoma_tabi24/

 

【YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCza6IPX8j2UH5qOiSmWunxw