自然と旅

自然や旅、キャンプやアウトドアに関する事などについて、自分が感じたことや思った事などについて書いています。

写真撮影を満喫の1日

 最近は動画撮影に力を入れていたんですが、今回は休日と言うこともあって、写真撮影に重きを置いて撮影して来ました。

とは、言いつつも結局は動画撮影をする予定の場所の下見も兼ねた写真撮影の旅だったんですが、今回で改めて写真の魅力にハマってしまいました。

動画だと、色んなシーンで構成されているので、表現の仕方も様々だと思いますが、写真って、たった一枚で、その一枚の絵でどれだけ表現できるかとかがあったり、その絵を見て何を感じたりするのかとか色んなことが面白いなぁと思いました。

今回色んな所を周って来て、色んな写真を撮って来たんですが、その中から特に気に入った写真、数枚を載せます。

 

【目次】

【青島】

最初は宮崎県宮崎市の「青島」と言うところに。


宮崎では、かなり有名な観光地ですが、今回撮った写真は「青島神社」などの名所には行かず、青島の中でもあまり目立たないような所で写真を撮りました。

画像1

画像2

画像3

画像4

写真の場所の雰囲気と「白黒写真」の雰囲気もあって、昔の風景に見えますね。

田舎の懐かしさを感じる感じで、これはこれで良いですよね。

 

 

【溝ノ口洞窟】

そして海が見える青島から離れて、今度は盆地として有名な都城市、のすぐ隣の曽於市にある「溝ノ口洞窟」に来ました。

画像5

ここはミステリアスかつ神秘的な場所で実は写真を撮っている位置が「洞窟」の中なんですよね。

画像6

洞窟の奥は長く続いているようだったんですが、洞窟入り口から20m付近で立ち入り禁止になってました。

あと洞窟入り口に懐中電灯はあったんですが、明かりが弱いのと、洞窟内が暗すぎて、ほとんど洞窟内は見えませんでした。笑

洞窟内を見たい人は、明るいライトを持っていった方が良いかも知れません。

 

 

【金御岳展望台(都城市)】

画像7


最後は、盆地にある都城市を見渡せる「金御岳展望台」に行きました。

ここからは、都城市内はもちろん以前登った「高千穂峰」及び「霧島連山」が見える絶好の撮影ポイントです。

そして、この記事を書くにあたっての写真整理をしていて気付いたんですが、鹿児島県の「桜島」をちゃっかり撮ってました。

この時は「何か大きな山があるなぁ?」ぐらいにしか思ってませんでした。笑

画像8


そして展望台からの帰りに、ふと霧島連山の方を見ると、「霧島連山」と「一本木」が良い感じだったので、一度通り過ぎましたが、思わず引き返して写真を撮りました。

画像9


そして、今回の写真撮影で白黒写真の魅力に染まっていたので、白黒写真の霧島連山を撮りました。

画像10

何か「墨で描いた絵」のようで、風情があって良いですよね。

とりあえず、今回の写真撮影の旅で、改めて写真の魅力にハマってしまったと共に、宮崎の風景の良さに気付きました。

引き続き、写真の腕を上げつつ、魅力のある風景などを投稿していけたらなと思います。

 

 

youtu.be